ハンギングロック

今年のスキーは20回行きました。昨年より7回も多く行けたので、満足満足♪ そして、そろそろクライミングに切り替えです。最近は毎週木曜日、トワイゼルのインドアジムで登っていましたが、外岩は7カ月ぶり!!

テカポからは1時間で行けるHanging Rock(ハンギング ロック)。石灰岩でできた外岩クライミング場所です。前回は雨が降ってしまい、下見だけとなっていたので、登るのは今回が初めて。
d0232115_1952153.jpg

ほ~ら、景色はこんなにキレイ~!!広大な大草原とまだ雪をかぶってるTwo Thumb 山脈が遠くに構え、NZのネイティブツリーもいっぱいです。こんな景色のキレイなクライミング場所はそうそうないだろぅなぁ。額縁持ってきたら、相当値打ちのある絵画ができあがりそう。
d0232115_19104863.jpg

いつも通り相方と2人でクライミング。もっぱらボルラダーの私たち。ロープを使った外岩クライミングは久々すぎるので、今回は様子見のスロ~スタート。
d0232115_19183936.jpg

相方にマスターで登ってもらい、トップロープで私が登る。そして、相方がクイックドロー回収。の流れで簡単なのから練習しました。

でも、やっぱ外岩ロープクライミングは怖ぇ~~~~っす。半端なく恐怖が襲ってきますね。たったの14mのグレード16。登る前は「マスターじゃないし、行けるよ~!」なんて大口叩いてたら、これが大~変。途中から一気にホールドが小さくなり、高さが増すごとに足が震えちゃう。景色はキレイなんですが、高層ビル屋上にいる様… 「怖ーい!」 「もうあかんー!」を連発しながら、何回も妥協しそうになりながら、半べそ状態で完登。

これこそ、外岩の試練ですね。インドアとは全く違った顔を見せてくれます。次はマスターで落とせるかな?
d0232115_19232241.jpg

二人きりのクライミングは、登ってる写真が異様に少ない。とゆうのは当たり前ですが…
クラクラ部さんもマックラ部仲間もハンギングロック集合してみませんか?
d0232115_1938433.jpg

この日も癒してくれたのは「ラムズ イヤー = ビロードモーズイカ」の葉っぱ。その名の通り子羊の耳のようなフワフワ・もはもはした感触の大きな葉っぱはぬいぐるみのようで、触るだけで癒されます。ついつい見つけると触りたくなる、そんな葉っぱです。


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2012-11-21 19:50 | アウトドア