ゲテ物料理フェスティバル

何年越しでしょうか、ずーーーっと行きたいと思っていた【Wild Food Festa】つまり、ゲテ物料理祭り!!にやーーっとやっと行けました。NZの西海岸に位置するHokitikaで毎年行われている超レアなイベントなのですが、テカポからは車で5時間ちょいはかかってしまうので、なかなか行けませんでした。
d0232115_8131567.jpg

本当は同じ日程でキャッスルヒルでクライミングの大会があったので、そっちに参加することも考えていたんですが、前日の下見で痛恨の右薬指負傷!!ドガバのV3課題でやられたのがあほらしい所。クライミング用語で「ぱきる」というそうですが、こんなのなったの初めてで、ビックリでした。治るのに3か月かかるのだとか…???ふーやれやれ。
d0232115_8143742.jpg

怪我と交換にゲテ物祭りに行けたのでよしとしましょう!!

Hokitikaの町中がWild Foodモード!!商店街もゲテ物風なウィンドウディスプレイを頑張っているところがほとんど!町が一丸となって盛り上げています。
d0232115_8235828.jpg
d0232115_8194190.jpg

d0232115_8253061.jpg


チケットは当日券でひとり$42!さぁ~~て何食べよう!!!
まず向かったのは、はちみつやさん。Honey Combを試食。お土産にもよくなってますが、これ一度食べてみたかったんです。
d0232115_8321048.jpg

d0232115_8323960.jpg

あっま~~い、上質な密がとろ~り。最後に口の中に残る巣の部分が、白い油分の多いガムみたいで、吐き出しましたが。これはGOOD!
d0232115_8334994.jpg

そして、Pukekoとパラダイスシェルダックの肉!!これにはビックリ!いつもそこらじゅうでうろちょろしてるカワイイ鳥たち。いつも一緒に写真を撮ったりお世話になっているのに、まさか食べるとは…。お味は… 鶏肉というより、両方とも牛肉に近かったです。パラダイスシェルダックはレバーにも似た味で意外でした。

その他、色々ありました。
【イノシシソーセージのホットドッグ】    安心できる味。
d0232115_8421041.jpg

【カンガルーとワニ肉の串焼き】   AUSで食べたことあるのでパス!
d0232115_8395177.jpg

【かたつむり】   普通にうましっ!後でお腹壊さないかだけが心配。
d0232115_8433946.jpg

【乳牛の初乳】   栄養価がかなり高いのだとか?
d0232115_845274.jpg

【羊の睾丸の包み揚げと羊の脳入りゼリー】   うん、包み揚げはなかなか美味。脳は無味。わざわざゼリーに入れなくてもなぁ。焼いた方がいけるかも。
d0232115_8514418.jpg

d0232115_849013.jpg

【バッタぱん】   いや!これはさすがに無理!
d0232115_858567.jpg


今回のイベントはコスプレ自由!午後にはベストドレッサーも表彰されます。会場内にはおもしろコスプレもいっぱい、手作りしてる人も多く、結構レベルも高いので見てるだけで楽しくなります。
d0232115_8563922.jpg
d0232115_857742.jpg

↓ 相方が「これはPukeko?Takahe?」と彼女たちに聞き、Pukekoと発覚。しかしその後「いや、あの足の太さやったらTakaheやな!」と一人で否定してました。
d0232115_8573155.jpg

そして、この日一番の目玉商品!!いっちばんテンションのあがったゲテ物は、やーーーっぱり、「いもむし!!」

まずは焼かれたいもむしに挑戦したのはあたし。マオリ用語なのか?このイモムシのことを【Huhu】と呼ばれています。
d0232115_972454.jpg

d0232115_975544.jpg

大きさによって料金が分かれています。あたしはミディアムサイズをチョイス。でいざ、食べまっす!
d0232115_9113578.jpg

何回か口に入れては出す、の繰り返しを3回はやってしまいました。異様に胸がドキドキし、絶叫マシーンに乗る時の症状と似ていて、なかなか食べる勇気が出ず…3度目の正直!
とにかく口に入れます!その後のあたしの表情をお楽しみください… ↓
d0232115_9165396.jpg

d0232115_923185.jpg

d0232115_917526.jpg

d0232115_9183547.jpg
d0232115_920180.jpg


噛むまで時間がかかりましたが、それからは、あれ??おいしい??んじゃないの?焼かれたいもむしは香ばしいアーモンドの様な香り。意外と表面が固く、噛み切るのが難しいのですが、味はいがいといける!

そして、次は相方の番。やっぱ、ここは生きてるいもむしいってもらいましょうよ!ということで、無理やり生きたいもむし売り場へ。
d0232115_927737.jpg

ここでは、木の中から生きたいもむしを探し出して、そのまま提供してくれます。
d0232115_9293123.jpg

「動いてるーー!!」スタッフが「これにするか?」とサイズを見て、一番大きいのを差しだし、本気でダッシュで逃げていってしまった相方。その後、同じ光景を2度、目にしました。そして、いざ本番です。
d0232115_9322693.jpg

けっこう大きめを購入!これで$3です。周りの人たちはお尻から食べてたのに、スタッフが「頭から食べな!じゃないと、噛まれるよ。」と…えっ!恐怖感が更に増すんですけど?!
d0232115_935351.jpg

d0232115_9361594.jpg

思いきっていった!!もう、無意識の相方。目に涙を浮かべながら、かみかみごっくん。味は?味は?って聞いても、覚えていない…無味だという。もう、とにかく必死!!クリーミーというより、ジュワーってかなりジューシーらしいです。
いや~、しかしよくやったなぁと感心。あたしは無理やなぁー。

そして、イベントの終盤。フェイスペインティングしてる子がいたり。
d0232115_9423411.jpg

気がついたら、あたしもこんなんなってましたー。ガオーッ!
d0232115_943256.jpg

大人もみ~~んなが子どもに戻って楽しむイベントでした。これは絶対におすすめ!次回はちゃんとコスプレ衣装も用意しておかなきゃね♪♪♪

ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2012-03-14 09:50 | ニュージーランド