<   2013年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ピニャータの作り方

ピニャータ(PINATA)とは、くす玉人形の事。中には菓子やキャンディーが詰まってます。これを木などに高い所に吊るし、子供達が棒でたたき割るというもので、南米の子供の誕生日やお祭りごとに使われる、楽しい遊びです。
d0232115_7354744.jpg

結婚式の時に、子どたち用のイベントとして作ってみることに。小麦粉と水を溶き、ノリを作ります。新聞紙にノリを付けて、膨らませた風船にぺたぺた貼ってくのです。
d0232115_7355256.jpg

乾いたら更に重ね付けをし、強度をつけます。今回はちびっこも年齢豊富だったので、硬さの違う、HARD, NORMAL, EASY の3種類のピニャータを作りました。
d0232115_7375896.jpg

全部乾ききって、風船を取ると、中がぽっこり空間になって、キャンディーを入れれます。ドーナッツは入れてはいけません。
d0232115_7355962.jpg

色を付けたり、お目目も付けて、かわいぃ~たまご型のピニャータの出来上がり!本場の物はこんなにちゃっちくないのですが、素人にはこれが限界ですね。NZではお店で売ってたりもするけど、一つ$30ほどするので、作った方が楽しくて、オリジナル!
d0232115_746722.jpg

子供達もとっても楽しそうでした♪ やって正解っ!


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2013-11-25 07:50 | イベント

金婚式へのプレゼント

クライストチャーチに住む友人がご両親の金婚式へのプレゼントに似顔絵をオーダー下さいました。結婚50周年!ってすごいですね~!
d0232115_7521858.jpg

50年前にはカラー写真は無かったので、キレイな着物での結婚式を、それもNZでという設定で再現させてあげたい。との娘さまの想いがたっぷりこもったリクエストです。背景にはマウントクックとプカキ湖。ルピナスを散りばめてのデザインとなりました。日本では、料亭「よし邑」を運営される、旦那さまと奥さまは着物がとっても似合いますね。よし邑の家紋のようなものも入れてみました。そして、金婚式。金の杯と指輪も忘れずにね…

こうしてプレゼントに、と選んで頂ける事が何よりも嬉しいです。めぐみさん、オーダーほんとにありがとうございました!!!

ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2013-11-18 08:04 | チョークアート

9月14日 フィレンツェを出発し、目指す先はベネチア!ベネチアと言うと、日本の方には馴染みがないようで… ベニスと言えばいいのでしょうか。Venezia はイタリア語。そして、Veniceは英語なんです。ちなみにFirenzeの英語はFlorence。もー英語ってややこしいですよね。同じアルファベットを使うんやったら、英語も現地の言葉にすればいいのにね。
d0232115_1825589.jpg

2時間電車に乗り、午前10時半に到着。ここは水害や地盤沈下などの深刻な問題を抱えている街でもあり、ゆくゆくは水に沈んでしまうと言われているほどです。そうなる前に!と観光客がこぞってやってくるのです。
d0232115_18411913.jpg

駅から出ると、さすが水の都!目の前にはもう運河が。自動車の乗り入れが禁止されているので、水上バス、水上タクシー、渡し船などが町の人の足となっています。まず、私達は宿へ向かいました。歩いて10分くらいの所を手配したのですが… 迷う迷う。名も無き小道ばかりで、たまに出てくるストリート名。しかも、めっちゃ似てて名前を読むのさえ難しい。行ったり来たり。結局、1時間ほどさまよいました…
d0232115_18255311.jpg

こーんな狭い路地の奥に宿があるなんて、常識を覆されますよね?これにはビックリ!思ってた以上に道がめーーーっちゃ細かった(笑)そして、今回のお宿はババーーンっ!
d0232115_1826263.jpg

なんと、相部屋でーす(笑) これでも… 新婚旅行です♪ 何でも高すぎるベネチア。ここはケチって、いやいや。宿代を節約します。相部屋でも驚きの1人€50=6500円!?この日はブラジル人とイタリア人の若い兄ちゃんと私達。夜中、ブンブン飛び回る蚊と、イタリア人兄ちゃんのいびきに悩まされる事になるなんて…
d0232115_1828714.jpg

この街は地図さえも有料だった… んも~高飛車~!ちょうど、私達の宿は街を2分するようなS字型をしたカナルグランデ(大運河)の、Sの始まりにほど近い所。徒歩でどこへも行けるそうなので、Sの終わりの方を目指し歩きながら、ピザ屋を探す事に。またまた口コミサイトで調べた所へ行ってみました。
d0232115_18312252.jpg

向かう道中、やっぱ運河に浮かぶ小舟は絵になりますよ~。「あれ、乗りたいなぁ。でも、今、めっちゃチップ渡してたぞ!」とリアルな現場を見てしまい、横目で見て通り過ぎます。
d0232115_18313182.jpg

お目当てのピザ屋さん。またまたベネチアの小道にやられ、たどり着くもやっとこさ。見ためハロウィ~ンな感じのピザ屋さん。メイン通りからは奥まった所にあるので、期待したいトコロですね。
d0232115_1830458.jpg

お決まりのマルゲリータ。パスタにはボンゴレを。ワインとお水を頼んで€24.50。(コペルト込)
d0232115_19101050.jpg

ピザの大きさは今まで食べたどこよりも大きかったー!直径40センチはありましたね。ただ、チーズの量が少ないので、味的にはいまいちでした…(涙)ボンゴレは良く悪くも普通においしかったです。やっぱり、フィレンツェで出会ってしまった初めてのマルゲリータがおいしすぎて、基準値がかなり上げられてしまったんですね。
d0232115_19265277.jpg

サンマルコ広場に到着。
d0232115_1929362.jpg

が、人 ヒト ひとの嵐!!どこからこんなに人が湧いてくるのか。想像以上の人の多さに景色よりも先に気になりました。こんなに人いっぱいじゃ、景色も映えないね。
d0232115_2022623.jpg

イタリアではハトがいっぱい。人に慣れ過ぎてて、餌持ってるフリして手を広げると乗ってきた。
d0232115_19272648.jpg

ゴンドラは貧乏新婚旅行にはちょっと敷居が高いので、お目当ての水上バス、ヴァポレットに乗ります。S字のカナル・グランデを通るチケットを購入。ベネチアは1泊だけだったので、次の日は16時の電車を押さえてました。明日も使える2日間券と迷ったけど、お値段も相当するので、まずは1時間で様子を見る事に。
d0232115_20353120.jpg

サンマルコ広場からローマ広場までを、S字に沿って、来た方向へ戻ります。待ってる最中も、相当な人だかり。やっと、乗りこむ時になったら、みんな一斉に席取りダッシュ!人の渦にのまれながら、あたし達も必死で窓際を確保。
               なんだか思ってたのと全く違う…

ぎゅうぎゅうに詰め込まれ、暑苦しい船内。揺れるし、音もうるさい。それはそれはもう難民船のよう… 景色を観るも窓が小さいし、カメラだけを外に出して撮るのがやっと。船の後方は屋根付きの外席があり、一番いい席はすでに人がいっぱい。下手に動くよりも、ここでのんびりしてた方がいいか…と諦めモード。
d0232115_20103175.jpg

結局、船内でうたた寝をしてしまうはめに。思い描いていた、ヴァポレット乗船は、ただの移動水上バスでした。そこから、一気に私達のベネチアへの不信感がつのりました…ベネチアは写真で見るだけで十分かも。わざわざ高いお金払ってくるような所でもないかな、と…美術館めぐりをしたい人にとっては、もの凄く魅力的な街なんだとか。宿で知り合ったコロンビア人の女の子は「3日あっても足りない!」と言ってました。
d0232115_19483345.jpg

夜の街は静かで、キレイでしたょ。夜のショッピングではポルトガルの友達へのお土産に、レモンチェロとイタリア風な3色パスタを購入。明日は何しようかな…もう1日でお腹いっぱいの私達です。


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2013-11-11 20:43 | 旅行

はねむ~ん Firenze Italy 3

d0232115_13162810.jpg

9月13日 さてフィレンツェ3日目は、朝から市場へ!ここもまたホテルから歩いて10分くらいの場所にあり、アクセスも抜群っ☆ホテル出て、地図広げてると、知らない兄ちゃんが英語で「ダビデ像はどこにあるの?」と聞いてきた。無意識にスリセンサーが反応したのか、何も答えず、すぐさま鞄を抱え込んで、キョロキョロする私。なんで私達に聞くの?って感じですよね。めーっちゃ怪しい奴やった!辺り見渡した時、共犯者なのか、別の若い奴も近くにいて、これは危ない瞬間やったなーと初めてスリっぽい光景に遭いました。
d0232115_13181325.jpg

イタリアと言えば、ポルチーニ茸!市場でも至る所で見かけました。これ、網焼きして食べたらおしいのかな?NZに比べ、はるかに多い野菜や海鮮類。キッチン付きのホテルで好きな物を買って、調理するのもいいなー!と思うほど、豊富な食材にお腹はぎゅるぎゅる~。
d0232115_13182453.jpg

その後市内に戻り、ドーモの中へ入ろうと… 思ったが、あまりの行列に断念。何時間も並んでまで中は見なくていいなぁ。基本、並ぶのは嫌いな関西人でございますねん。
d0232115_13285833.jpg

外観だけでも素晴らしい装飾!繊細な技術とあたたかみのある色彩は、フィレンツェの街並みを更にオシャレに演出してくれます。そして、ランチたーーいむ!完全、花より団子の私達は本日も素敵なPIZZERIAを探し求める事に… ベッキオ橋を越え、市内から離れ、けっこう歩きましたが全く見つけれず。結局ホテルのスタッフがオススメしてくれた所に行き着き、スタート地点に戻ってきました。
d0232115_1339323.jpg

ポルチーニ茸の平麺パスタ と この店特製ピザ ワインとお水を注文。欲張り悟志が両方を頬張るの図。パスタは、日本でよく売ってる「なめこの瓶詰」の味がした(笑)ピザのトッピングはアンティチョークとオリーブ、ハム。大きさはさすが!けど、色んな具を乗せると生地がべちゃべちゃして、あまりよろしくない事が判明。やっぱ我らがマルゲリータかね!接客もそんなにだし、おすすめされた割にはまー普通かな。という印象のお店でした。店内は広く、ドーモの裏側という好立地もあり、お客さんは結構入ってましたが。
d0232115_13505279.jpg

そして、お待ちかね!ボンデベッギオとジェラートのコラボ写真を撮ろう!のお時間。今回お世話になるのは、このジェラテリア。日本語の雑誌が飾ってあり有名店らしい。そんな事も知らず、注文すると… なんと、ここは€1.8の安さで2種類も選べたっ!!!あたしは「リモーネ」と言いたいがためだけに、レモン味と色合いでイチゴ味を。相方は梨とグレープフルーツ味をチョイス。
d0232115_13584611.jpg

すぐに橋に向かおうとしたら、相方がココで撮る!とわがままを言うので、1枚ぱシャリ。で、橋に着いたと思ったら、もーーージェラートがぁ~!でろ~んでろーん!ジェラァーじょぉー状態になって溶ける溶ける。
d0232115_135144.jpg

そして必死の1枚。手がべちょべちょ。シャッターを押すのも大変でした。おしゃれなショットが、結果、なんじゃこれ、というショットになってしまいました。無念。

その後は、ミケランジェロ広場へ。市内から歩いて40分くらい。少し高台になっていて、フィレンツェの街並みを見渡せます。来てよかったーー!!
d0232115_13521845.jpg

タワーに登って見た景色とはまた違って素敵♪♪♪ここまで登ってきた甲斐もありありです。フィレンツェ最後にふさわしいミケランジェロ広場でした。あ~ん、もっとフィレンツェに居たいなぁー、という名残惜しい気持ちを押さえ、明日はベネツィアに旅立ちます。フィレンツェさん、楽しいひと時をありがとう!!
d0232115_1350755.jpg


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2013-11-05 14:21 | 旅行

リニューアルボード

3年ほど前に納品させて頂いたアストロカフェのメニューボード。全面ガラス張りなので、太陽の光をサンサンと浴びてしまうカフェです。もちろん、他の場所よりも色あせが何十倍もはやいのです。
d0232115_20264968.jpg

勝手に何か付けたされてるし(笑) ちょうど2週間前に、スラックラインをしていて、着地に失敗。そして、足首をねんざしてしまい、レストランの仕事もできず、絵の仕事に没頭してました。ちょうど、良い機会なので、色あせたボードも塗り直しをしてみる事にしました。
d0232115_20284527.jpg

これが… なんと!
d0232115_20285973.jpg

これになりました!やっぱり全然違いますね。直す前のボード、もー恥ずかしくて自分が作っただなんて言いたくないくらいみっともなかったので、やっと直せてよかったです。

これで、ちょっとカフェも明るくなったかな?前回、納品してすぐにコーヒーカップの種類を変えられてしまったようで、今回や~~っと、Hot Drinksのコーヒーカップも茶色から青色に変更です。
d0232115_20274994.jpg

今回、初の試みでのRepaintでした。色あせも差があるようで、まだニススプレーが残っている所は、塗り直しするのが困難でした。今回もかなりの経験値がUPした、そんな作業でした。


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by ryosdesign | 2013-11-04 20:41 | チョークアート