<   2012年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

スキー選手の気持ち

産まれて初めてジャンプスキーの競技場を見にいきました。

大倉山ジャンプ競技場
1972年(昭和42年)に冬季オリンピック、札幌大会で使われたそうです。
d0232115_23101097.jpg

今までTVだけでしか見たことない景色が目の前に広がっています。標高307メートルのスタート地点までペアリフトで上がれるとの事だったので、相方の両親と一緒に行ってみました♪
d0232115_23294715.jpg

ビビリな私なので、内心ドキドキ。でしたが、上からの景色にも大興奮っ!札幌の街を一望できました!こんなに都会なのかー!と改めて、日本の大都会さ。そしてNZのド田舎さを感じました。

こんな高い所から飛び降りる?滑り降りる気持ちってどんなんなんでしょう。やっぱり、スキージャンプの選手に高所恐怖症はいてないよね~?と素朴な疑問もうまれつつ、何度か自分が滑り降りるのを想像してみる。  …けど、無理ムリ!絶対無理!!
d0232115_23354388.jpg

実際にどこに何があるのかを看板と照らし合わせると、また面白いです。
d0232115_23361853.jpg

「北海道はでっかいどー!」と言いたくなりますわな~。日本に帰る時があれば、住むのは北海道になるんでしょうか… 食べ物もおいしいし、自然もいっぱいやし、ひかれる部分はありますが、なんせ関西弁は通用しない。ふむ、全くのAWAYです。 
d0232115_23385415.jpg

相方のお兄ちゃん夫婦からの頂いた網走ビール。ビールの黄色を覆し、ピンク、グリーン、水色などの色つきビール。味もじゃがいもビールなど色んなのがあり、なんとも楽しめるビールでした♪
d0232115_23431848.jpg


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2012-06-28 23:47 | 日本ネタ

コラム連載中~

続々と連載しております。よければぜひご訪問ください。
d0232115_1431050.jpg

http://www.arukikata.co.nz/column.html?page=column_list&titleid=68

ご訪問頂いた方、下記の水色のボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2012-06-27 14:31 | メディア情報

北海道の常識

本島出身者には当たり前じゃない北海道の常識。初北海道進出で色んな発見があり、小学校の社会の授業で、「北の暮らしと南の暮らし」について習ったのを思い出しました。

まず道路が異常に広い、上に路肩も超広い!
原チャリに優しい~♪ というわけではないみたい。冬季の大雪。除雪車がよける雪が路肩に山積みになるので、広く取ってあるようです。そして、大雪で道路の線が見えなくなるので、ちゃ~んと矢印まで付けてある。信号機ももちろん縦型!
d0232115_23321199.jpg

坂道付近には謎のBOX???
中には砂が入った袋がありました。ツルツルのこわ~い雪道の運転。滑りそうな所にちゃ~んと設置されてる。しかも1袋ずつ、奇麗に梱包されてた。
d0232115_23402226.jpg

キレイな車やのに、足元はサビサビ!
究極に錆びた車を発見しました。融雪剤の影響で錆びてしまうのだとか?古い車は仕方がないとしても、比較的新しい車も、タイヤの周りはダメみたい。錆止めは必須の北海道ですね。雪の多い地方からの中古車には気を付けたいトコロ。
d0232115_23524655.jpg

暖房は灯油ストーブ
ほとんどの自宅の庭に大きな灯油タンクがあります。そこから家の中の各部屋へパイプでつなげ、灯油が外から自動的にやってくる仕組みのストーブ。これはすごい!灯油屋さんは外のタンクに入れるだけ。なんて画期的な仕組みなんでしょう。感動しました!
d0232115_2343223.jpg

やぱり雪がいっぱい降る地域なので、雪対策がいたるところになされていました。気候が違うと住居もやっぱりちがうんですね~、って当たり前ですが。

              そんな私の北海道初体験でした。

ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2012-06-26 23:56 | 日本ネタ

旭山どうぶつえん

世界的にも有名な、あのどうぶつえんに行ってきました。経営破たん寸前と言われていた動物園。画期的な動物の見せ方で、再び人気をよぶようになりました。

北海道と言えばココ!と思っていたので、行けてうっれっしーー!!!札幌からは高速を使って2時間ちょい。クライストチャーチ時代に一緒に住んでいたフラットメイトのマイカーで連れてってもらいました。

入園料はなんと600円!安っ!
d0232115_19424175.jpg


「もぐもぐタイム」に合わせて、園内を移動します。大興奮した北極クマコーナー!目の前の水槽をダイナミックに泳いでくれます。「ぐぉぉーーーん!」と通過。水中で揺れ動く毛並みもリアル!
d0232115_19495121.jpg

ごまちゃん。
d0232115_19523967.jpg

筒の中を通りぬけるゴマフアザラシもここならではの見せ方!
d0232115_19534385.jpg

空飛ぶペンギントンネルもステキ。
d0232115_20345011.jpg

看板の文字が手書き風だったり、本当の手書きで動物の絵や説明書きで表現していたり。今時な感じの工夫が色々なされていました。そうゆうトコロがぐっと伝わる愛らしい動物園でした。
d0232115_2038339.jpg

今日1はやっぱし、大好きなおさるさんコーナーです。
d0232115_20435096.jpg

人間のDNAとたった1%しか違わないチンパンジー。オラウータンは3%だそうです。たった数%しか違わないのに、毛むくじゃらじゃない人間。どこから人間元が変わってくのでしょうね。
d0232115_20445269.jpg

ゲルマン人や北京原人はジャンプ力もあったのかなぁ?もし人間がジャンプ力や握力が退化しなければ、人間はもっともっとすごい生き物だったんでしょうね。
d0232115_20483422.jpg

↑ このチンパンジー。女の子だと聞いて大爆笑!しかも、何人もの子どもを育てたお母さんだったのです。チンパンジー、1日中見てても飽きない。もっともっと見てたかったです。


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ryosdesign | 2012-06-19 20:51 | 旅行

お気に入りラーメン

日本に来て、何杯ものラーメンを食べたことでしょう。ひどい時は2日間続けて、昼・夜が麺類やったり(笑)

旭川の醤油ラーメン。
元祖旭川ラーメン「梅光軒」。トンコツ主体の動物系と昆布・煮干し等の魚介系のダブルスープでちょっぴり濃厚なしょうゆ味。
d0232115_23441638.jpg

札幌の味噌ラーメン。
「すみれ」。多数の芸能人が訪れる人気店。ですが…!? けっこうしょっぱいスープに私たちは口に合わず。なぜこんなにも人気なのかは謎のまま。
d0232115_23454498.jpg

関西 天一のらーめん
こってりとあっさりの間のスープ。松本家では勝手に「こっさり」と呼んでいる。信楽の天下一品は古い日本家屋を利用して作られ、店構えはとてもラーメン屋とは思えない。密かに人気を呼んでいる前代未聞の天一は、金の屏風の前でラーメンをすする。
d0232115_23513126.jpg

成田駅近く 個人店のもやしラーメン
NZでは強烈に高いもやしもこんなにふんだん!もやしの大量使いにひかれ、オーダーしてしまいました。
d0232115_23525410.jpg


そして、今の所。第一位は…!!!
ダントツでうまいっ!!「北海道大学の学食、ピリカラーメン!!」しかも2度も食べに行っちゃいました。
d0232115_061332.jpg

あっ… ラーメン単品の写真を撮ってなかった…
興奮しすぎて、学食大人買い!相方の母校で、ぜひ食べさせたい!と連れてきてもらいました。そして、オススメだというピリカラの冷やしラーメンは麺も素晴らしい!380円と激安で、学食と思えない高レベルなラーメンでした。

北海道大学には4つの食堂があり、いつも大賑わい!一般の人も自由に入れるので札幌にお住まいの方は、ランチにぜひどうぞ~!
しかも、自分で作るソフトクリーム機までありますよ。
d0232115_014990.jpg

でも、こんなんなっちゃいました… いがいと難しいのね~。
d0232115_0162376.jpg



ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2012-06-18 00:17 | 日本ネタ

小樽の街の風景と名前の響きに魅了され、子どもの名前は『おたるちゃん』にするか!と本気で考える私たち(笑)なんの関係性もないし、どうやろね。

さて、今回は小樽編!この日はなんと、金星が太陽面を通過する。との事で、NZからわざわざ特別メガネを持ってきてました。朝から天狗山に登り見てみるも…
d0232115_1044317.jpg

完全なる曇り!!しかも、雨もパラついてきたー!!むーー!晴れろ~、晴れろ~!

そして、ガラス館。色とりどりのガラス食器があって、かわいかった~!けど、値段がたったっ高い…!?グラス一つで2000円以上。欲しくなるが、NZには持ってかえれへんし、高いし、これは目の保養。
d0232115_1085740.jpg

次に向かったのは、小市場。若い男の子が、いけすから採れたてのホタテやカニ、カキなどを調理してくれます。私たちはホタテのバター焼きとお刺身を購入。見たことのない大~きなホタテでした。
d0232115_10114196.jpg

d0232115_10222261.jpg

なんと26種類のアイスを取り揃えている、「北のアイスクリーム」やさん。
d0232115_10133544.jpg

ちょっとかわった味としては… 日本酒、納豆、ワイン、ビール…などなど。そこでオーダーしたのは、ウニ味とイカスミ味!!
d0232115_10154160.jpg

この店ダントツに人気があるそうです。黒色のアイスなんて見たことないよ~!もちろん、食べた後はこんなんなっちゃう。お歯黒も心配してけど、それは大丈夫でした。
d0232115_10165260.jpg

街並みは多くの観光客で活気があって、にぎわってる。外国人の観光客もけっこう多かったな~。
d0232115_10232848.jpg

この日も食べまくりの1日。かま栄のパンロールは、魚のすり身を食パンに挟みこんで揚げたもの。新食感でおいしかったです。
d0232115_10273191.jpg

Le Tao(ルタオ)という小樽発祥のお菓子やさんがそこらじゅうにあります。ルタオのジャージー乳のプリンは格別でした。
d0232115_10293679.jpg

ヒグマにもやっと出会えました。北海道はやっぱ楽しいですね~。滋賀に来たら何ができるかしら…

ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2012-06-09 10:31 | 日本ネタ

念願の夢がかないました~!
          そう、「北海道のウニ丼ぶり!!」

相方の実家、札幌の隣町の北広島市。そこから車で3時間走ると、積丹(しゃこたん)半島があり、そこはウニの宝庫☆★☆ なんと6月1日にウニ漁が解禁となり、8月いっぱいまでのたった3ヶ月間しか漁が許されていません。「ウニが食べたいから!!」という理由で今回の帰国も6月にしたり。それくらい食べたかったんですよっ!!

積丹岬と神威岬、それぞれにお店がいくつかあり、どこに入ろうかと悩む悩む。結局、あみだくじを作って、決めたのが「浜寿司」さん。浜さんよろしくね~!
d0232115_23414894.jpg


そして、熱燗と共に2種のどんぶりをオーダー。
じゃじゃ~~ん!これが積丹のウニ丼だ~い!これで2400円。
d0232115_23381182.jpg

旬物、フキの小鉢に甘エビまでサービスしてくれました。どんぶりには大きなお椀のお吸い物までついてくる!
d0232115_23451859.jpg

もうひとつのどんぶりが「うに、いくら、あわび、イカの4種どん!」これが2500円。
いやーー、こんなにウニをふんだんに使った豪華などんぶりは初めてです。うまい!!
d0232115_23461930.jpg

お腹が満たされた後は、積丹岬や神威岬の方へ行ってみました。
「日本の渚100景」のうちのひとつ。積丹岬。
d0232115_23481843.jpg

d0232115_2349372.jpg

そして、神威岬は夕暮れ時。19時でゲートが閉まる!という30分前に到着。ダッシュで見にいくものは…
d0232115_23553363.jpg
   
    シャコタンブルー!の正体はソフトクリームというわけではなく… シャコタンブルーと呼ばれる絶景が観られるのです。それがココ。日が暮れてきたので、真っ青には見えませんでしたが、日本でもこんなにキレイな色の海がみれる事に感動しました。
d0232115_23534124.jpg

夕日が差し込んでキレイやったり。あたしらの他には誰もいない貸し切りの岬。ロマンチックでした。
d0232115_2355123.jpg


この日は相方の誕生日やったので、お祝いケーキはミスドのドーナツ(笑)ちょうど、チョコペンで文字を書けるドーナツセットが売っていたので、ぐにょぐにょのポンデライオンと共にHAPPY BIRTHDAY。
d0232115_23585932.jpg

その日は小樽に1泊。小樽運河もロマンチックです~☆★
d0232115_00555.jpg


            次回は小樽散策編でーす!!

ご訪問頂いた方、下記の水色のボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2012-06-09 00:01 | 日本ネタ

1年半ぶりの日本帰国

やーーってきましたホリデーたーーいむ!今回は相方と一緒に帰る日本。
クライストチャーチ → オークランド → 成田 → 千歳
d0232115_2326769.jpg

NZを出た後の朝焼けはキレイでした~。そして初めての成田空港。1泊ストップオーバーでマンガ喫茶で読みたかったマンガをひたすら読み、朝を迎え、そしていよいよ北海道へ♪
成田では「飛行機の渋滞」を初めて見ました。こんなん関空じゃ考えられへん。離陸待ちの飛行機が5、6機常に待ってる状態(笑)
d0232115_2328144.jpg


またまた初めての北海道!その日のランチには回転ずし、そして夜はジンギスカン!と北海道ならではの食でいつもおなかがいっぱい。
d0232115_23312940.jpg

相方の実家から5分の所に温泉もあり、3日ほど前から痛い腰を癒しに…
月食もいばっちし見えました!
d0232115_23322186.jpg

お風呂上がりには、北海道限定ドリンク「ガラナ」。私が結構好むオロナミンC的な味で、一気にがぶ飲み!ここは北海道やのに、やたら「北海道限定」や「北海道産」などの商品が多い(笑)
d0232115_23364170.jpg

今日の夕飯はカニカニで~す!相方のお兄さんの奥さんの実家(← 長い…)が網走だそうで、奥さんのお母さんが私たちの歓迎のために、わざわざ送ってくださったんです!
d0232115_23342212.jpg

掌サイズもある大きなタラバガニ!カニみそもたーーーっぷり♪♪♪ かには冬の食材と思っていましたが、ちょうど今が旬だそうで、意外!食べれないと思っていたのに、とんだハプニングで超ご機嫌になりました。明日からしゃこたんと小樽へ海鮮丼三昧の旅にいってきます~!


ご訪問頂いた方、下記の水色のボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2012-06-04 23:41 | 日本ネタ