カテゴリ:アウトドア( 42 )

アイスホッケー

旦那が前からやりたかった、というアイスホッケー。テカポでは冬季の間、週1でソーシャルアイスホッケーがあります。この日は、高校生たちが居ない、という事で比較的空いてるというので、知り合いに誘われて行きました。あたしもやりたかったのですが、なんせスケートができるという事が前提でのアイスホッケー。それなりに滑れないと参加はできません、よね。旦那は北海道出身という強い武器と昔、スピードスケートの選手でもあったそうで、スケートはできるみたい。
d0232115_16340901.jpg

まずは、ユニフォームを借り、装着!着るだけでググンとかっこよさがUPですね~。着るだけでもOKと憧れてました。が、落とし穴。これが臭いくっさい!らしいのです。THE男の汗だく。それ聞くとちょっとなー…
そして、リーダーから基本の動きやスティックの持ち方などを教えてもらいます。最後にはチーム戦で終了です。
d0232115_16325041.jpg
なんかサマになっている相方。転んでも全く痛くないそうなので、防具を付けてスケートの練習をしたいなぁ、と思うのでした。

貸しスケート$3、参加費$20。冬季のみ毎週水曜の夜7時からの開催しています。また、テカポにはチームもあり、4歳からチーム入りできます。我が子をスポーツマンに育てたい我が家にとってはウィンタースポーツも充実しているテカポに期待大!です。


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪
↓ ココ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

[PR]
by ryosdesign | 2014-09-14 16:51 | アウトドア

そろそろWork out!!

d0232115_11230874.jpg
出産して2カ月がたちました。先日、バギーを押して散歩したのですが、翌日、足がなんと筋肉痛でした…(涙)本気で身体づくりしないとなー。お腹なんてぶっよぶよのたっるたるんでございます。妊娠前よりも3,4キロ増なので、身体が重く思うように動きませんー。クライミング体系にはほど遠い… ですが、産後ダイエットぼちぼち頑張ります。

ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪
↓ ココ 
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ryosdesign | 2014-08-29 11:28 | アウトドア

おうち整理

1ベッドルームという狭さで、赤ん坊ができてしまう。やったら荷物が多い我が家なので、玄関前デッキに収めれる倉庫を作ってみました。
d0232115_16283255.jpg

ホームセンターでキットセットを購入。平たい段ボールにおさめられた部品たちですが、重さはハンパない。それぞれのパーツにしるしを付けて、いざ組み立て開始っ!
d0232115_16284745.jpg

ドリルで穴を開け、リベッターで固定していきます。手持ちの穴開けビットは、こっぴどく折れてしまい… 急遽テカポのガソスタで新しく買い直してからは、好調に作業が進みます。田舎なのに、置いててくれてよかった~!
d0232115_16292642.jpg

2週間ほどずっと天気が悪く、思うように作業は進みません。雨が止んだ時を見計らって、何日間かにわけ、少しずつ出来上がってきます。
d0232115_1629387.jpg

そして、遂に完成!何枚かの壁をつなぎ合わせるより、組み立てが一番大変でした。スキニー男+使えない妊婦の2人でよくできたものです。我ながら感心感心♪ 次は倉庫内の棚を作らなければ…とまだまだやることいっぱいです。


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2014-04-23 16:46 | アウトドア

テカポでクライミング

いぇ~~い!やーーっと交渉成立っっ!テカポを拠点としているアルパインレクレーションという会社は、バックカントリースキーやマウントクックを含める山登りなどのツアーを提供しているアウトドア~な会社です。3年前にテカポに来た時は、「ガイドのトレーニング用としてしか使えないから。」と断られてたのですが、3年も住めば、顔見知りになる◎ということで、やっとやーっと、クライミングウォールの使用許可を頂きました。
d0232115_1325664.jpg

徒歩5分の場所にあるので、いつでも行ける♪トレーニングには十分なウォールです。今回は、クライミング大好き!という相方の同僚を連れて、あたし達は約1年ぶりのクライミング(笑)
d0232115_132386.jpg

またまた何でもやりたがり妊婦。簡単な課題を相方に作ってもらい、数本トライ。しっかり、クライムダウンの課題にしてもらいましたが、「絶対に落ちてはならない!」という変なプレッシャーも加わり、異様に緊張するのでした。おかげさまで、今日は筋肉痛でーす。

アルパインレクレーション様には、感謝の気持ちも込めて、これから使用させてもらうごとにゴールドコインを寄付しようと決めました。本当にありがたや~。


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2014-03-20 13:14 | アウトドア

リベンジ、あわび採り!

何年越しでしょう。念願のアワビ採りに連れていってもらいました。やっぱり、ポイントを知ってる人と行くのが一番ですね☆過去に2度トライして激チンした私。今回はどうでしょうか?

潮の満ち引きに合わせて、テカポを朝の7時に出発。が、誰かさんがお寝坊して、結局テカポを出たのは7時40分。3時間ほどかけて、オマルへと向かいます。
d0232115_1959965.jpg

到着した海岸は、巨大ワカメがびーーっしり!しかも、今まで行った海岸より、なんだか採りやすそうじゃありませんか!
d0232115_2024093.jpg

妊婦6カ月、ほどよく出っ張ったお腹に苦戦しながらもドライスーツのズボンだけはいて、いざ出陣っ!「えっ?りょうちゃんは見てるだけじゃないの?」と言う周りを無視しながらも、なんでもやりたがり妊婦が勃発です。足元に気を付けて、ゆっくりゆっくりね♪
d0232115_2083294.jpg

ベテランチームは、素手で水の中に手を突っ込み、感覚だけでパウア(アワビ)を探りあててる様子。あたし達女子3人組は、軍手もなかったので、ひたすら巨大ワカメを1枚1枚、めくりあげて、水中を覗きこみ、パウアを確認してからサイズ計り。そして、OKそうであれば、ナイフでグイグイ採ります。
d0232115_2042388.jpg

引き潮との戦い。始めの30分は無我夢中で探しまくり、見つけては、キャッキャ言いながら捕獲!岩からはがすのが上手らしい私は怪力担当で、ごっそり引きはがしていきます。お腹がツッカえて、思うように動けないのが悲しいところ(涙) 妊婦じゃなかったら、もっとガッツリ行くのになー… すぐに疲れてしまいます。
d0232115_2063460.jpg

そうこうしてるうちに、どんどんパウアはたまり、タワーが作れるほどに!?すごい吸引力で、離れないっ!てか、髪の毛が… ちょび髭生えちゃいましたね。
d0232115_2032690.jpg

ちょっと疲れて休憩。フジツボいっぱいで、そのまま座るとお尻が痛い痛い。そこで、Kちゃんがワカメを切り取って持ってきてくれ、わかめ座布団ができあがりました◎ けっこう分厚いので、フジツボにも負けない頑丈さはもーバッチGOODです。そして、ちょっと飽きてきた私達。お写真タイムで盛り上がります。
d0232115_2055461.jpg

ワカメの巨元は見事でした!2人がかりでもビクともしません。
d0232115_2042971.jpg

Kちゃん、12.5㎝、捕獲OK!って、計るのは海の生物だけですょ。

日曜日だったので、オマル市内のファーマーズマーケットにより、町ブラして、ランチして、ガールズトークして、とっても楽しい1日でした♪ 7人で行って、採れたのは20個くらいだったかな?いつもよりはかなり少ない結果となりましたが、その後、男子チームが釣りにも行ってくれて、レッドコッドをGET。そして、普通のパウアよりかなり小さめのイエローパウアってのもいて、あたしは初めて見ました。イエローの方が柔らかくていおしいのだとか。ウにやサザエなんかも何個か採れて、まずまずですね。
d0232115_2045129.jpg

この日の夕飯は、おコタに入って、パウアしゃぶしゃぶをつつくのでした。


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村






[PR]
by ryosdesign | 2014-03-12 20:33 | アウトドア

今年最後のスキーは。

やっと降りました!新婚旅行を前に、もう見捨てられたのかと思った矢先。最後の最後に降ってくれました!新雪25㎝のふわふわパウダーです!!!
d0232115_1913056.jpg

まだリフトも動いていないOPEN前からスタンバって、朝一のNO TRACKを一気に攻めるゾォォーー!
d0232115_1951010.jpg

お天気良好!雲ひとつなし!しかし、今日は相方が13時から仕事があるので、短期集中型。写真撮ってる暇もなく、1時間で8本を滑り、前半でくったくたに… どこを滑ってもパウダーのノートラック。「いぇ~い!」と叫びながら、新雪に自分だけのトレイルを描いては、振り向いて確認し、「おー、アンバランスなシュプールー…」とへこみつつ。こんなに積もった中でのオフピステは未だ経験がない私にとって、今までの滑り方とはまるで違い、初めは戸惑いながらのスキーでした。
d0232115_19115265.jpg

数本滑るうちに、自分の中でのバランスが決まってきたのか、新雪の滑りに慣れてきて、スピードもついて、更に気持ちよくスキーを楽しめました。でも、張り切ると ドッテーーンっ!と激しくこけるのでした… 明日は鞭打ち確定かね?
d0232115_19154191.jpg

そんで、今日もゼッタイはずせないヘリテージエクスプレス。昨夜はけっこう風が強かったのか、タソックがほよほよ見えてる箇所も多々あり、石も出てそう… でも今日は絶好のコンディション!行かないわけにはいかない!
d0232115_19154649.jpg

みんな待ち望んでいたロープトーオープン11時半。周りのみんなも超ハイテンション↑↑↑ 雪が降るとみ~んな嬉しいね♪
d0232115_19155188.jpg

今日も絶景が待ってました。一足先に行った相方。40センチほど積もった新雪に、上手くスキー板を浮かせ、すごい勢いで降りていきました。そして、カメラを構え、あたしを待っているものの…
スキー板がどんどん雪の中に埋まっていき、足も言うこときかんし、怖くて、ウジウジしてると。「スピードに乗れば大丈夫やから、はやくおいで!!」と下の方で叫んでる。

よし!と思いきって深い雪を切り、急な斜面を一気にかけおり、そして… 転ぶっ!!
d0232115_1916995.jpg

後ろ加重やとどうしても曲がるのが難しくなるので、体重を前にして、身体が前のめりになった瞬間にやられる、ようです。ごろんごろん。何回もこけました。更に体力もかなり奪われ、足がふんばれなくなってる。前半、下で遊びすぎたなーとちょっと後悔。

この日は下まで降りるとすでにタイムオーバー。相方が仕事に間に合わないと焦ってたので、早々と帰る事となりました。もうちょっと居てたかったような、そうでもないような。結構パワーが必要な今日のコンディションは、いつも以上に疲れて、ちょうどよかったのかもしれません。が、もう一回ヘリテージをちゃんと滑りたかったなぁとも思うのでした。

今年はこれで19回目、最後のスキーとなりました。目標まであと1回でしたが、今年も思う存分楽しませてもらいました。ラウンドヒル、今年も本間にありがとうっ!

              今日もプロテインがうまい!ビールがうまいっ!

ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2013-08-29 19:34 | アウトドア

今年は暖冬と言われていますが、なんとかスキー場にもたっぷりの雪が降りました。私達のホームゲレンデ、ラウンドヒルは7月6日にOPEN!自宅から片道35km=40分で行けるという素晴らしい立地条件♪
d0232115_91738.jpg

今年の冬季は旅行に行くので、1カ月間は滑れないと思い、ラウンドヒルだけのシーズンパスを購入しました。そして、2カ月間に昨年より滑りに行くぞ!と意気込み、OPEN3週間で9回も楽しませてもらいました。このペースでガンガン行きたいと思います。
d0232115_9171062.jpg

OPENした直後はふっかふかの雪が待ってました~!オンピステなんて滑らず、ふわふわを堪能♪ そして、南半球イチ、長くて、急でまっすぐと言われているロープトー、ヘリテージエクスプレスに初挑戦してみました。案外何の問題もなく、それほど急にも感じず、気がついたら頂上。しかし、やっぱ長いだけあって、ナットクラッカーを握る手が、だんだん疲れてくるし、どんどん開いてくるし… で変なとこで冷や汗。
d0232115_91910100.jpg

頂上からの景色は格別!駐車場もあ~んなに小さいし、ここまでくるとマウントクックだけでなくセフトンまで拝めるのです。テカポ湖もやっばいくらいキレイ。滋賀県出身。やっぱ「湖」への執着心は他の人より強いのか?
d0232115_9184626.jpg

ナットクラッカーを一個しか持ってないので、相方と代わり番子。周りにだ~れもいないし、ちょっと寂しい… でも、誰も滑ってないトコロを探して、新雪パウダーを楽しみます。気がついたら一人で「きゃっほ~いっ!」と叫んでた…(笑) でも、次回は二人で「ひゃっほっほ~いっ!」と叫びたいものです。
d0232115_9195017.jpg

最近のラウンドヒルは新しい雪が降らず、ガッチガチな斜面。こけたら痛そ~!?

エッジ使いもまだまだ下手くそな私。
野球に例えると、「三振の多い、ホームランバッター」と相方から言われるほど、まだまだ滑りが安定しないようです。「安心してまかされるクリンアップ入り」を目標に、自分の目指したい滑りを研究しながら、まだまだ課題はいっぱいです。


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by ryosdesign | 2013-07-26 09:48 | アウトドア

絶叫系がダメなわたし。むろんお化け屋敷もホラームービーもまーーーったくダメで、何に対しても超ビビリ。わざわざ高いお金出して、怖がりにいくのもなぁと 「絶対ありえへんっ!無理無理!」と言いきってたのですが…

前回、NZに遊びにきた叔母。なんと62歳にして飛んだんです。叔母の勢いづいたチャレンジ精神がきっかけで、ちょっとやってみてもいぃかしら… とスカイダイビングに対してのイメージが変わったのです。まー、一生に1回はやっておきたい事の一つと思い、今回は相方の職場のスタッフにウェディングギフトは何がいいかと問われ、何個かオプションを挙げてみたトコロ… 

                  遂に来てしまった… スカイダイビング!!!
d0232115_13321733.jpg

4連休をもらい、ワナカへと向かいました。ワナカに到着してみると、「あ… めっちゃ晴れてる…」 しかも、ワナカを囲む山は全て真っ白の雪山に変身している。寒いだろうけど、絶景が待っている…
d0232115_13323857.jpg

建物に入る前がなんかドキドキ。Skydiveの文字を見ただけで、「あたしやっぱ辞めるわっ!」と言い、本気で誰かにチケットを譲ることを考えました。

「今日はパーフェクト!明日は霧が出て、曇りっぽいから、やるなら今日よ!」とスタッフのお姉さんが言う。もーっ、ここまできたらやるしかない。
d0232115_13324291.jpg

ブリーフィングルームへと案内されると、そこは飛行機内でした(笑) スクリーンで注意事項やカメラポイントなどの紹介。始終ひきつり顔のわたし。そして、準備へと…
d0232115_13331446.jpg

次々に自分の担当のインストラクターがやってきて、ハーネスを付けてくれます。あたしのインストラクターはいつになっても来ない… みんなは用意が出来て、もう乗り込んでいる人も…。だんだん不安がよぎります。しまいにはセスナのエンジンもかかっちゃった。 そこで、走りながら出てきた私のインストラクターさん。ベテランのオーラをかもしだしてる。そして、何の説明も無しに、大雑把にハーネスを締め上げ、セスナへと誘導される。
d0232115_18324129.jpg

相方のインストラクターから「あれ?このハーネス大きくない?」と言われ、よく見ると肩ひもがぶらんぶら~ん。寒いと聞き、もっこもこに着こんでいた私はLサイズだと思われた模様… 新たな不安が勃発。が、そんなこと言ってらんない。徐々にセスナは高度を上げ、5000フィート、8000フィート…既にこんなに高く登ってるのに、更に登るなんて。セスナは以外に安定感があり、全く揺れませんでした。ナイスパイロット!

そして、無理やり帽子とゴーグルを付けられ、明らかに目がおかしくなってるのに、「これでいい!」と言われ、装着完了。自分で直してもすぐに不細工な顔にさせられる。
d0232115_19251944.jpg

セスナの中はスカイダイビング用になっていて、椅子はベンチレール式。次々に入口からシュンッ!っと消えていく他のお客さんを見て、つっつっ次、あたしーー???!!と恐怖は絶頂。今思うとココが一番怖かったかも。そして…
d0232115_1833743.jpg

ひょぇえええ~~!!自分の番ですかぁー!カメラ撮りのポイントも案の定忘れてしまい、即落下体制に入る私。ほんとはここで、にっこり♪のはずだったのですが、大きなお腹ばかりが目立つ1枚となってしまいました。(念のため、妊婦じゃないですよー!かと言って贅肉でもないですよー!)
d0232115_18332698.jpg

それからはもぅ一瞬っ!おーーーっ!と言っている間、何回かぐるぐる回ったのかな?気がついたら、ぽんぽんっと肩を叩かれ、バナナのポーズになります。

フリーホール!!12000フィートからのダイブは45秒間ほどのフリーホールが楽しめます。
d0232115_18333921.jpg

ちょっとだけ口を開けて空気が吸える事を確認し、一安心。が、ものすごい空気抵抗。地上では味わった事のないほどの空気を受けて落下。ちょっとでも気を許すと、口が大変なことに。泳いだり、ハートマーク作ったり、色々しなよ!と言われていたのに、全く身動きが取れず、顔も作れず… むしろカメラさえも見る余裕なし。
d0232115_1836513.jpg

うっすら開けてる目から見える、雪山の絶景!パーフェクトなコンディションに、やっぱこの時期にやってよかったぞー!と心で叫んでました。心配していた、「内臓がフワっと浮く」というのは全く感じられず、ほんとに空を飛んでる、浮いているという感じでした。ま、ゴゴゴゴゴぉォーーーーー!という音と共になので、そんなに優雅なものじゃないですが、今までに味わったことのない不思議な感覚でした。
d0232115_18354636.jpg

フリーホールが終わると、パラシュートが開き、ぶら下がる状態に。ゴゴゴゴぉ!の音が無くなったので、ここでやっと、ほっとし、落ち着いて周りの景色を観れた気がします。
d0232115_1940151.jpg

でも、耳がキーンとなって、痛い痛い。飛行機でよくなるアレです。もの凄いスピードで落下するので、耳抜きも追いつかないほどでした。しかし、無事に地面に降りれてよかった◎ 今まで考えられなかったアクティビティ、ほんとに「よくやったな、と自分で何回も褒めました。スカイダイビング社にもウェディングギフトをもらえ、みんなから祝福してもらったりと、本当に良い経験ができました。

そう言えば、前夜に夢を見たんです。「いやー無事に降りれてよかったね~、パラシュート開いてないけどぉ。」という悪夢でした。自分の想像でしかないスカイダイビングでしたが、見事にフリーホールを体験し、しかも実際とほぼ一緒でした。人生2度も楽しんじゃったね。

最後にキモ顔9連発、お楽しみください。なんでこんなんなっちゃうんだろねー。もちろん、相方はドン引きでございます。
d0232115_1941245.jpg



ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村







[PR]
by ryosdesign | 2013-06-30 14:22 | アウトドア

かまくらランチ♪

せっかく作ったかまくら。やっぱ、冬はラーメンでしょ~!とインスタントラーメンを買いにいき、みんなでズルズル。カメラにSDカードが入っていなく、1枚も写真が… なぁい…(涙) ということで、次の日リベンジしました。
d0232115_12254184.jpg

更に雪をかぶってまんまるになったSNOW DOME。遠くにテカポの教会も見えまーす。
d0232115_12255723.jpg

そして、この日のランチは超豪華っ☆職場で使わなければならない食材を使ってシェフのエイドリアンが色々作ってくれました。野菜たっぷりカレー♪ 特別な環境でのランチは、更においしさを深めてくれます。知り合いがひやかしに来て、代わる代わる入ってきては、食糧を少しつまんで行くという中、あれ???
d0232115_1226861.jpg

なんだか小さなお客さんが来たぞ。カプシカン、キャベツ、人参そして卵焼きの4種を玄関に置き、様子を見てみると… ほら、来た来た!
d0232115_12263536.jpg

1羽が3羽… 5羽。そして、気が付いたら色んな種類の小鳥、10羽ほどに囲まれていました。商売繁盛ですねー(笑)野菜には全く興味を示さず、やたら卵焼き人気が多いようです。

すると、いきなり、ババッバババっっ!と激しい音と共に飛び込んできたカモメくん!小鳥たちを振り払って、大きな卵焼きを掴んでいきました。いきなり、大きな鳥が来て、こっちがビックリですよー、もう。かまくらを出ると、白いキレイなかまくらが糞だらけ。もー、鳥さぁ~ん!って感じです。
d0232115_1227774.jpg

やっとメイン道路も除雪され、テカポへの出入りができるようになりました。晴れ間も見えてきた今日この頃。
d0232115_12271232.jpg

キレイな雪景色を見に、みなさんいらして下さいね~!!運転はお気をつけて!!
d0232115_12271989.jpg




ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2013-06-23 12:43 | アウトドア

テカポにはアイススケートリンクだってあるんです。すごいでしょ?
相方は小さい頃にスピードスケートの選手だったそうで。やっぱ北海道出身ってうらやましいな~、っとひしひしと感じます。ま、センスが無いと何でも無理なんですが。そんな相方の滑りを未だ見たことなかったので、行ってみました。
d0232115_20114125.jpg

ちょうど、テカポスプリングス様からメニューボードの書き換えの依頼があったので、お代にスケートチケットを含めてもらいました♪
d0232115_20144476.jpg

なんせ10年ぶりのスケート!滑れるかな~の前に、立てるかな~?の心配。フィギアスケート用の靴を借りて、いざON ICE!!
d0232115_20262091.jpg
                          へにょ~ん。
こんなに氷の上って身動きとれなかったっけ?バランスがおかしい!近所の子がそんな私を見て、押したり、引っ張ったりとちょっかいを出してくる。「 Please leave me alone~! Don't touch me-! Stop it~! 」 を連呼しながら、必死にかわすも、すごい勢いで寄ってくる、パワフルなニーナちゃん。そのうち、手袋当てごっこが始まりだした。が、ヨタヨタの私はゲームには入れてもらえず…
d0232115_20281124.jpg

そんな中、シャカシャカ滑りまわる相方。「やっぱ、刃が短いとうまく滑れないなー。短いのは難しい。」と言いながらも、コーナーもギュンっ!と周り、たまに派手にずっこけながらも、うまいこと滑ってました。
d0232115_20324473.jpg

あたしもだんだん慣れてきたのか、それなりに滑れるようにはなり、手袋当てゲームへの参加を認めてもらえました。そして辺りも暗くなり、日が暮れてきたなーと思っていたら、いきなり照明が消え、バンッ!とカラフルなディスコライトに早変わり!「おおお!!これはなんてハイセンス!」
d0232115_2036635.jpg

キラキラ輝くライト、そして爆音のBGMで気分も良くなり、調子に乗れたのが幸い。更に上手に滑れるようになりました。暗いと下が氷、という感覚が薄れるので、転んだらどうしよう…という恐怖心がまぎれるようです。
夜は星空ツアーも開催されているので、そういった所でも明りの制限が考慮されてるのですね。

スケートの後は、あったかホットスパ♪ とても楽しい休日でございました。また行ってもいいかもかも???テカポのスケートリンクは貸し切りのようですよ。


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2013-06-01 20:47 | アウトドア