赤ちゃんの飛行機搭乗

生後7カ月の娘を初めて連れて帰る日本旅行。行きは私一人で帰るので、初の飛行機搭乗が心配で心配でたまりませんでした。色んな人達の経験談を聞いたり、ネットで色々調べ、万全の態勢で挑むぞ!と気合いを入れて、いざ当日!

まず、座席前後左右の搭乗者へ先にあやまっておく!これ基本です。
「We wanna let us say sorry before she start crying a lot. She might bother you...」 とでも言っておきました。すると、みんな「大丈夫よ!」と笑顔で返答してくれました。
d0232115_72145.jpg

Air NZではバシネットが有料です。というよりも、バシネットを付けれる場所の席が有料、という方が正しいのかな。料金は座席によって変わるのですが、私は$20支払い、事前に席を予約。

【Air NZのサイトより】
8ヶ月未満、かつ体重が11.8kg以内の幼児がご利用いただけます。ご予約の際、バシネット(ベビーベッド)装着席を指定しなかった場合でも、チェックイン時に空席があればベビーベット装着席をご手配いたします(ご希望に添えない場合もございます)。

d0232115_805439.jpg

幸運にも、その日はそれほど混んでいなく、隣の席も使わせてもらえることに♪ 席につかせて、とりあえずヘッドフォンを渡したら、コード類が大好きな娘は、相当時間を費やしてくれました。バシネット装着可能席は足場が広いので、床に置いて遊ばせることもできます。が、今回は窓側に搭乗者がおられたので、自粛しながら。

離陸・着陸時は保護者のベルトに子供用のベルトをして、膝の上で抱っこします。バシネットで寝ている場合は、飛び出ないうようにカバーがあるので、そのまま寝かせておけます。結構固めのボタンで止められているので、赤ちゃんの重さで外れる事はなさそうです。別の飛行機会社では、ベルト着用サインが出た時はバシネットを寝ていたら起こして、膝の上抱っこをしないといけないのだとか。その点、Air NZは楽でした。
d0232115_816572.jpg

そして、みんなが不安の離陸・着陸時の耳抜き。特に離陸の際は、これからの長い旅路がかかってるので、最大の難関です。
みんな一斉におっぱいするかミルクを与えるか、なのですが、うちはわざと新生児用の乳首を利用して、ゆっくり飲んでもらうようにしました。いつもは100mlを3分ほどで呑んでしまう我が子ですが、新生児用なら15分くらい持ちます。あげるタイミングも重要。本当に飛び立つまで時間が様々なので、グーーーーンッッ!と加速を始め、機体が浮いたくらいからあげ始めるのはベストだと今回の旅の教訓でした。

そして、なるべく軽量化したい荷物。120ml用の瓶の哺乳瓶と200ml用のプラスチック製を用意。瓶製(小)一つでプラスチック(大)が3つと同じくらい、瓶製は相当重く、省きたい所。ですが、冷まし湯を作るのに、熱湯を直で入れられる瓶製は必須。ここを小さめで軽量化。水分補給もマグを使わず、哺乳瓶で代用。

結果的に、我が子は普段家で生活しているよりもだいぶ昼寝をしてくれて、食べてはちょっと遊んで寝る、の繰り返しで、国際線10時間は無事に乗り切れました。周りの人達も「ほんと、良い子ちゃんだったね!Well done!!」と最高、と安心しきった笑顔で声かけてくれました。ただ、早朝5時起きで、国内線→国際線→国内線→リムジンバス1時間→乗用車1時間 で時差入れて30時間の超ロングフライト、お母ちゃんは一睡もできませんでしたとさ。

これから初フライトを控えているママさんに少しでもヘルプになれるようにとブログに残させて頂きます。

ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
# by ryosdesign | 2015-06-15 09:11 | 出産・育児

マンダリンレッスン

相方の会社は超多国籍で、色んな国から来たスタッフが働いています。もちろん私達もその中の一人の外国人なのですが(笑)そんな素敵な環境を活かして語学レッスンをしてみました。第1回目はマンダリン。NZに来てから、中国語の事をマンダリンと呼ぶ、と初めて知りました。(それにはルーツも含め、色々ワケがありそうですが。)
d0232115_21040962.jpg

キャリー先生の元、初級編を習いました。大学生の頃、第二言語に中国語をとっていたので、簡単な単語はいがいと覚えていました。こういった経験も海外に来てから、ちょっとは役にたったものだな、としばしば思います。しかし今回、キャリーが教えてくれた発音が大学時代に習ったものとまーーーーったく違い、通じません。????と疑問いっぱい。

レッスン後に別のマンダリンスピーカーの友達に確認すると、やっぱり自分が習ったものが正しかったようで。キャリーは中国の南の方?の出身だから、今までに聞いたことのないなまりがあるマンダリンだったようです。こんなにも違うんだなーと改めて中国の大きさも感じつつ、レッスンはちょっと不発に終わりました。
d0232115_21043564.jpg

開催場所は上司のおうち。おわった後にはあま~いスイーツ♪ が、見てびっくり。クリーミーライス!!甘いミルクライスプディングにブルーベリー。この上にチョコアイスをどどんっ!と乗せた斬新なデザートが登場。白飯がデザート?!とぎょぎょっとしましたが、食べてこれまたビックリ!おいしいじゃないですか。KIWI流の新テイストスイーツを堪能しました。お米が甘いなんて、と思っていましたが、おはぎも甘いですね。そう考えると普通じゃ~ん。

次回はスペイン語やってくれないかなー。あたしのスペイン語習いたい熱はまだ冷めてませんが、1年半前に買った教科書はまだまっさらです…

ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪
↓ ココ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ


[PR]
# by ryosdesign | 2015-01-22 21:30 | ニュージーランド

離乳食スタート

ソリッドフード開始!ちょうど我が子が5カ月になる頃、キリのいい12月3日から始めることにしました。まずはこんぶダシ。初めてのスプーンも問題なく受付てくれて、グッドスタート。あたし達が食べてる姿を見て、よだれをたらしながら口がぱくぱく動いてた娘なので、きっと離乳食も早いだろうな、と思ってました。案の定!
d0232115_15014131.jpg


初めてのおかいさんは、あたしの手からスプーンを奪ってまで食べた!食いしん坊モリー!
d0232115_15004616.jpg

プランケットナースがくれた離乳食についての本を眺めていると、我が子も興味深々。そして、ステージ1の6カ月~のオススメ食材を見てみると…
d0232115_14582075.jpg

「kamokamo」 なんじゃいこれは?と気になって調べてみたら、こんなのでした。
d0232115_15213156.jpg

マオリ語のようで、見た目はパンプキン。味はズッキーニなのだとか。外側が緑一色やカタチがまんまるなのもあり、日本では見かけない食べ物ですね。今までズッキーニと思って買ってたのかな?
d0232115_14582873.jpg

とにかく何でも小さじ1から、が基本の離乳食。いっぱい作って冷凍も基本中の基本。で、我が家で大活躍なのが、前に母親が日本から送ってくれたプリンカップ。アルミなので熱伝導がすばらしい。コップに熱湯を入れ、その上に設置するだけ。凍った食材もすぐに解凍→温めてくれます。熱すぎるとコップから外すとすぐに冷めてもくれるし、中をぬるま湯に変えたら、食べやすい温度になってもくれます。冷たいおかゆをあげたら、いつもはパクパク食べてくれてたのに、食べなくなり、少し温めるとすんなり食べてくれた事もありました。その時にも助けてもらいました。


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪
↓ ココ 
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ


[PR]
# by ryosdesign | 2015-01-11 15:36 | 出産・育児

絶賛発売中

昨年より、マウントジョン展望台にあるアストロカフェにても星空マグネットを販売中~!
d0232115_19260576.jpg
MOAドーム と テカポの教会 の2個セットにしてみました。これが売行き上々↑で飛ぶように売れていきます。カフェのマネージャーが「All Gone!! We need more!!」と興奮してました(笑)やっぱり、梱包すると見た目もぐぐっと良くなり、お土産らしくなるのかな?バックにE&Sの名刺を入れたことも更に魅力的にさせてくれました。
d0232115_19254105.jpg
通常1個$5なのが、ちょっぴりお得な$8で販売しています。ご希望の方はアストロカフェまで~☆
ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪
↓ ココ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ


[PR]
# by ryosdesign | 2015-01-06 19:34 | チョークアート

ベビーカステラ

最近のマイブームがベビーカステラ。卵とはちみつたっぷりですが、甘さ控えめな感じがとっても美味。ご近所さんへのお礼を込めて、2014年のクリスマスギフトへの付け合わせに大量に作りました。来年はチョコでコーティングしてみようかな。以前、たこ焼きをやってみたものの失敗に終わりました。やっぱり、ケーキ用の家電という事ですね。
d0232115_19005141.jpg
ブームはさりましたが、紅白まんじゅうも一時、はまって作っていたことが。それも真夜中に突然始める、というもの。あの頃は余裕があったものだ、としみじみ思います。お祝い行事に最適の紅白まんじゅう。次回はどんな時に作ろうか。チャイニーズマートで買ったセイロウも大活躍です。
d0232115_19011419.jpg

ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪
↓ ココ 
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ


[PR]
# by ryosdesign | 2015-01-06 19:19 | クッキング

4年間雨ざらし・天日干しされ、めっためたのズッタズタにされたチョークアートボードがこちらです。

d0232115_18151359.jpg

そして、うまれかわったウェルカムプレート。

d0232115_18151820.jpg

長期ご利用頂くためには、直射日光、湿気の多い場所でのご使用はなるべくお避けくださいますようお願い申し上げます。

ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪
↓ ココ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ


[PR]
# by ryosdesign | 2015-01-03 18:23 | チョークアート

鴨さんありがとう。

友人がハンティングしてきた野生の鴨さん。種類的にはマガモだそうな。2羽分、冷凍されたものを頂きました。何でも好奇心旺盛の相方が張りきって調理してたのですが、黒い毛?羽根?がイングローしてて、なかなか抜けないし、見た目も超気持ち悪いのです。「うげぇー!あたし食べれへんわぁ~!?」と涙目になってさばく行程を見ていたのですが…
d0232115_17205292.jpg

まずは、長岡家恒例の「突撃BBQ」天気と余裕さえあれば、玄関前の小さなデッキで急遽行われます。この日も相方の気分で突然訪れました。
d0232115_17220419.jpg

炭に火をつけ、材料を用意。今までと違うのが、今回は娘が居る事。我が子のバウンサーもお外に出し、準備万端です。
d0232115_17222605.jpg

網の上で焼かれていく鴨肉。ジュージューと音をたてて、すっごい脂ののりようです。これはうまそーだ!北海道と言えばのジンギスカンのタレを付け、濃厚な色をした赤肉を一口ぱくり。
                「おっ!?柔らかい!」
少しレバーの様なテイストも加わりつつ、想像していたよりも100倍、柔らかいお肉でした。野生の鴨がこんなに脂がのってるなんて、予想外の展開。
d0232115_17210541.jpg
そして、年越しにはもちろん鴨そば、そして正月には鴨雑煮でおいしくいただきました。見た目は結構小さめの鴨でしたが、十分食べ応えのある肉厚。これはウサギさんよりかはずーーーっとおいしかったです。いつなんどき、サバイバルな生活が襲ってくるか分かりません。そんな時が訪れれば、間違いなく鴨さんにお世話になるだろぅな。

日本の実家では、数十羽ものの鶏、チャボ、ウコッケイ、孔雀、七面鳥などなど飼っているおうちでした。他にも色んな動物が居て、それはそれは「動物園」と呼ばれるほど。そんな実家では、鳥を絞め、晩ご飯に出てくることはすごく身近なものでした。もっとちゃんと習っておけばよかったなーと少ーーーしばかり思う私でした。


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪
↓ココ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
[PR]
# by ryosdesign | 2015-01-03 17:53 | クッキング

ドラゴンボール世代

あたしらの時代って、やっぱドラゴンボールがノリにのってましたね~。あたしも相当好きでした、女の子なのに。とゆうことで、今回のオーダーはご友人の結婚式へのプレゼントとして、日本からのご依頼でした。
d0232115_14395738.jpg
バスケが共通のご趣味のようでしたので、天高く伸びたバスケットゴールへとりあえず、サイヤ人並のジャンプをして頂き、愛の共同ダンクシュートを決めていただいてます。黒人選手もびっくりのジャンプ力です。ちなみに、バスケゴールのポールですが、途中、かりん様の棲むかりん塔でございます。そんなわけで、あたし達ドラゴンボール世代…♪
d0232115_14355815.jpg
新郎様は税理士さん。新婦様はナースとのことで、さりげなく表わしているのも、RDSの遊びごころ♪ Sさん、この度は2度目のオーダー誠にありがとうございました!


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪
↓ ココ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by ryosdesign | 2014-11-24 14:47 | チョークアート