出生届け、からのパスポート申請 in NZ

NZでの出生届け。病院が資料をくれるので必要事項を記入し、Internal Affairsに郵送します。ネットでも登録できるとミッドワイフに聞き、サイトを見てみましたが、まーーったく見つけられませんでした… NZの公共機関のサイトってほんと、使いづらいし見づらいです。今まで、NZで産まれた子はみんなNZ国籍がもらえたのですが、2006年からルールが代わり、両親のどちらかが永住権保持者じゃないともらえません。Internal Affairsではそういうトコロもしっかり管理しているようです。
d0232115_18395011.jpg

日本のパスポートをを作るには… まず、上記の方法で出生届けを提出し、その後送られてくる出生証明書(Birth Certificate)を用意します。ちなみに、1通$26.50もするんですよ。2通だと$39.60。高すぎですよね。しかも、ベーシックタイプの文字しか書かれてないものと、Forrestバージョン、Beachバージョンという用紙にそれぞれの景色の写真がくっついたオシャレタイプも用意されてるんですけど、何のためにあるのか…う~ん。さっぱり分かりません。ちなみにこの時、IRDナンバーも一緒に申請できますよ。
d0232115_19013877.jpg

そして、NZにある日本の大使館もしくは領事館へ下記の書類を提出すると、1カ月半ほどで日本の戸籍に我が子の籍が入ります。
●出生届(申請用紙) 2通
●NZの出生証明書 2通(内 1枚は写し可能)
●出生証明書の和訳文 2通

戸籍が出来たら、日本の家族に戸籍謄本を郵送してもらい、またまた大使館もしくは領事館でパスポート申請をします。パスポート申請書類は以下の通り。
●申請書
●パスポート用写真(赤ちゃんはちゃんと正面向いて、目を開けてないとダメらしい)
●戸籍謄本(発行後6カ月以内)

郵送で申請はできますが、パスポートの受け取りは実際に本人が窓口まで行かないといけません。5年旅券、12歳未満の発給手数料は$76。

日本のパスポートにミドルネームを入れようと思ったのですが、日本にはミドルネームという風習がないので、ミドルネーム枠がありません。例えば、鈴木 マイケル 健二くんは、「ケンジマイケル君」となるようで、名前とミドルネームが一緒になってしまい、へんてこりんになります。公的書類はすべて、それになってしまうので、結果、日本で要らない。という事になってしまいました。それでもかっこ( )書きで入れる事も可能だそうですよ。

さて、我が子のパスポート写真。生後2カ月なので、撮るのに苦労しそうですね。さて、格闘しますか~!!


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪
↓ ココ 
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ryosdesign | 2014-08-23 19:32 | 出産・育児