木の切り方 苦戦中

チョークアートで使うMDFボード。オーダーが入ればその都度、必要なサイズに切るのですが、どうしてもまーーっすぐに切るのは難しい。特に、ジグソーで切るのが…
d0232115_9101481.jpg

そこで、友人から教えてもらった日本ののこぎり!はかなり活躍してくれます。ジグソーマシーンより真っ直ぐに切れるし、何と言っても安い!時間はちょっぴりかかりますが、ここ2年はこれを愛用してます。
d0232115_9124678.jpg

クライストチャーチに住む大工さんに、「木を真っ直ぐに切るコツ」を聞いてみたら。
             「いや、それはね、難しいよ!うん、難しい!」
と即答。やっぱり大工さんにとっても真っ直ぐ切ることは難しいとのこと。で、知り合いのお家の改装工事として、テカポに来られてたので、木を切る所を見せてもらいにいきました。
d0232115_9163713.jpg

使っているのは、ドイツ製の木切りマシーン!この子がほんとすごい!一瞬で、真っ直ぐにすぱーん!と切ってくれます。
d0232115_9165435.jpg

ガイドレールにマシーンを乗せるだけ。手動のこぎりでは、5分かかる所、これだと5秒くらい。作業効率はかなり上がりますね↑ ただ、お値段が… さすが大工仕様です。なので、のこぎりがやっぱり一番、私にとって効率がいいんですね。

しかし、何が一番重要かっていうと、下書きの線を上手く書くこと、なんですよね。大工さんの「墨つぼ」も考えましたが、最近の悩みは直角に切れるかどうかの問題が新たに浮上してきてます。大きな物をキレイに計れるコツ!どなたかご存知でしたら、アドバイスくださーい!


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。
みなさまのご協力が、私への励みにつながります…♪

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by ryosdesign | 2013-08-21 09:29 | チョークアート