Bone Carving

Bone Carving(ボーンカーヴィング)は牛の骨を削って作るアクセサリーです。NZの先住民、マオリ族が願いや自然に対して感謝を込めて作り、身に付けていたコトが始まりなんです。
では、ネックレス作りに挑戦!!!
d0232115_12545987.jpg

行程1; まず、自分の作りたいデザインを選び、下書きを骨に貼ります。デザインは自分で決めてもヨシっ◎
d0232115_12542692.jpg

行程2; 固定して、周りを削っていきます。(けっこう力が要る!!)超真剣!
d0232115_1255597.jpg

ひたすら削ること2時間…。 さすがに… 「チョットアキテキマシタ…」 いやいや、めげちゃダメ!
d0232115_12551766.jpg

行程3; 穴抜きや、難しい所はプロのジョンさんが手伝ってくれます。でも、よ~考えたら、えっ?そんな機械使ったら、一瞬やん!?今までの苦労は…???(笑) いやぁ~手作業はやっぱ、すごいや!作った人の想いが盛りだくさんっ!手作りの大変さと素晴らしさを身をもって体験しました。

行程4; 研磨機で磨くとあら不思議!今まで、骨っぽかった材質が、お店で売られているようなテカテカ、ピカピカしたものに急変身★だんだん、見栄えも良くなってきました。その後、だんだん粗さが少なくなっていく3種類のサンドペーパーをかけていきます。それぞれ15分ほど。
d0232115_12552230.jpg

完成! 綿密なジョンのチェックが入り、やっと合格がもらえ、でっきあっがりぃぃぃいいいい!!ネックレスの紐をつけてもらって完成です。あたしが選んだデザインは、『フィッシュフック』 というデザイン。旅立ち、強さ、繁栄、そして豊饒などの意味が内包されています。他にはコルと言って、成長を意味するグルグル巻きタイプのネックレスなどもありますよ~。

ニュージーランドに来たら、みんなが作って帰るアクセサリー☆ オリジナリティー溢れる、一作品を作ってみよう!

[PR]
by ryosdesign | 2008-04-28 12:41 | ニュージーランド