そして、30代の始まり~!

そして、記念すべき30歳入りの誕生日。雨予報やったのに、それも吹き飛ばす30代の威力!おかげさまで、雨は降らず、なんとか曇り予報へと変わりました。

ブランチに、こないだ行きそびれたアロータウンの「Walnuts Cotage Cafe」に行くことにしました♪

d0232115_12312793.jpg


ここがなんともカワイイっ!女の子はみ~んな胸キュン♪ になるカフェ。広い庭に、色んなプランツ。もーキョロキョロ、落ち着かない。だって、どこ見てもかわいいんです!

d0232115_12351624.jpg


ダッキーもいます。人間に慣れてて、ご飯欲しさに、ずんずん寄ってくる(笑)その他、小鳥もいーーっぱい飛んでて、自然の中のカフェって感じで癒されます。

ま、唯一いただけないのが、メニューボードとトイレのサイン。いけてな~い!もっとオシャレな看板にすれば、もっともっと良くなるのにぃ!と即効、ビジネスカード渡してきました(笑)

本日のメニューは、大好きなパンケーキ、とオムレツ♪

d0232115_12391870.jpg


お腹いっぱいになった後は、クインズタウンを通り抜け、Kingstonへ目指しました。この日のお目当ては、2年越しに復活した蒸気機関車、「Kingston Flyer」です!なんか、蒸気機関車を見ると、わくわくするあたし。

シュッシュー!!年中鼻息の荒い私。鼻息で、機関車を表現できるのが、最近の特技です。

d0232115_124447.jpg


やっぱ、黒光した車体は、いつ見てもカッコイイ!

d0232115_1250464.jpg


10月29日に復活。その時は往復$20で、1日4便のスペシャルDayだったそうです。そして、11月1日から夏の間のみ運行します。30分ほど隣の駅まで行って、戻ってくる。といった行程で、往復$45が通常料金。

d0232115_12532763.jpg


お客さんはたったの5組ほどでしたが、野次馬がいーーっぱいいました(笑)見るだけでも興奮する蒸気機関車!車内はガラガラやったので、個室をGETできました。なんかハリーポッターをイメージする車内。ダンブルドア校長が出てくるチョコレートが食べたいな~。

そして、牧歌的な風景を拝みながら、列車は進みます。ちょうど、子羊が産まれるシーズンなので、カワイイ子羊ちゃんを見て、微笑みながら、有意義な列車の旅です。牛さんは何事かっ!?とビビって逃げ出します。

d0232115_1259456.jpg


そして隣駅について、先頭の黒い部分(?)を反対方向にくっつけなおします。世界の車窓から、の歌をつい口ずさんでしまいますね~。なんとも贅沢な列車の旅でした。

d0232115_1321758.jpg


3日間のホリデーを終え、無事にテカポへ帰ってきました。すると、嬉しいお届けものが♪
B2のかおちゃんから、炊き込みごはんの「30弁当」が届きました。

d0232115_1353023.jpg



            うん。これでかなり自覚わきました。

30になった私。やっぱ20代との差をかなり感じますが、今後も松本良子節でガンガン突っ走っていきたいと思います。皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします~!


ご訪問頂いた方、下記のピンクのボタンをカチっとクリックよろしくお願いします。

↓ ココ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ryosdesign | 2011-11-04 13:07 | ニュージーランド