キャンプ付き ロッククライミング ①

マックラブと称して、マッケンジー地区クライミングクラブを結成した私たち。部長を務めさせてもらううちの相方と共に、今回は今年初のクライミングに行くことにしました。しかも、キャンプ付きという、なんともアウトドア~な計画。

クライストチャーチに居る頃は、忙しくてなかなか行けなかったクライミングも今年からは思う存分楽しめそうです。これでこそNew Zealand!! 近場のスキー場もCloseしてしまったので、夏はクライミングに切り替えて、スポーツマンシップにのっとって、健康第一!で過ごしていきたいものです。

2日間を予定していたので、朝はゆっくり出かけました。途中、Oamaruの町で途中下車。そこには、なんと、今が旬のラムラムちゃんが居るのでした~~~!!!!う~~ん、かわいすぎるっ!!歳甲斐もなく、きゃぁ~!と目はハートマーク(笑)

d0232115_1914961.jpg


「2日間の旅なのに、カメラはなるべく節約!充電もたへんからね!」とあれだけえらそうに相方に言った私が、「もっと撮って!撮って!」としょっぱなからルール違反。何かもらえると思って、猛ダッシュしてくる子羊があまりにもかわいかった…

d0232115_1952852.jpg


そして、クライミングの土地、「エレファントロック」を目指します。NZには自然の岩がごろごろ転がっている場所が多々あり、無料でロッククライミングを楽しむことができます。エレファンとロックは登れる数は280本と数的には少ないのですが、十分に楽しめるスポットなんです。

d0232115_19504689.jpg


クライミングと言っても、ここはボルダリングがメインの場所。命綱をつけずに、比較的高さの低い岩を登るのがボルダリングです。地面にはしっかりマットを敷いているので、万が一の時に備えています。

こんな語っている私ですが、クライミングとは2年強の付き合いですが、てんで上達しない、あかんたれクライマーです(笑)今回も1年くらいぶり、だったので、かなりレベルも落ちてしまった…(泣)

d0232115_19595140.jpg


1日目は曇り模様。広場にはいっぱーーーい羊・ヒツジ・ひつじー!しかも、ここにもラム!
NZらしい牧歌的な風景に癒されます。

しかーし… !!

d0232115_200564.jpg


景色と羊にみとれてしまい、即効やってしまったぁ。。。

この日は、身体ならし。ということで、簡単な課題からやっていきました。

d0232115_204393.jpg


d0232115_205122.jpg


そう、ここは『エレファントロック』やっぱり、ゾウさん探しますよね~?
そして、居た居た!みなさん、探せますか???

d0232115_208599.jpg


そう!ここには、リアル象さんがいるのです!

d0232115_209796.jpg


相方は、「左端にダンボっぽいのが居る!鼻が途中で切れてて、地面にささってる!」なんて言って聞かない!ぜーーったい違う!みなさんはどっちに1票?ちなみにこの岩全体がエレファントロックと言われています。反対側を見てみると、うん、ここにも象さん。これはキャラクターチックな象ですね。

d0232115_2012456.jpg


この日は10本ほど落とし、雨が降ってきたので、早めに切り上げ、夕食をつくることにしました。
今日の晩御飯はキャンプおなじみ、カレーです!
二日目はまた後日UPします。

d0232115_20141929.jpg


ご訪問頂いた方、ぜひ下記のピンクボタンをカチっとクリックよろしくお願いいたします。

 にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ryosdesign | 2011-10-14 20:14 | アウトドア